無料ブログはココログ

K邸新築工事

2012年3月 3日 (土)

スチール階段製作中!

仕上げ工事も着々と進んでいます。 現場以外でもスチール階段を製作中です、来週早々には取り付け予定なので楽しみです!

Hi3f0292

取り付けした状態が本当に楽しみです~(付くまで不安ですが!)

Hi3f0294

そのスチール階段の取り付けする下ではしっかりと木製階段も仕上がっています。

Hi3f0293

和室も着々と進んでおりますよ~(もう少し時間がかかります。)

Hi3f0295

リビングから中庭をのぞく軒裏の状況です、杉板が張り終わり、垂木が少しずつ細くなっていく姿がシャープでキレイだなと思い、おもわず写真を撮ってしまいました。

これからますます仕上がっていく姿を見るのが本当に楽しみです。

2012年2月24日 (金)

仕上げにかかってきました~!

大工工事も進んできまして、工事も仕上げにかかってきました、今までとは違いこれからはどんどん様子が変わってくるので現場も楽しみです!(そのかわり監督は大変ですけどね!)

Hi3f0287

上の写真は外部西面の化粧板張りを終えた状況です。(一部でも木部が入るとぬくもりを感じますね~)

Hi3f0288

リビングの天井です~(化粧の垂木の間に杉の板を張っている状況です。全て無垢の素材で仕上げると、やっぱりキレイですね~)

Hi3f0290

これはロフトの仕上げ状況です、すべて材料の素材を生かしたまま仕上げにしています

梁もそのまま見せて、壁天井も合板を張ったままで仕上げです!なかなか楽しい空間になると思います~

Hi3f0289

これは大工さんが階段を造作しているところです。

もうすぐ2階と開通です!(脚立を使わずに上れるのも、もうすぐです!)

2012年2月 4日 (土)

どんどん増えて!

木工事も進み、大工さん以外の業種が増えてきました、これから工事が進むにつれ

もっといろんな業種が重なって工事を施工していきます。

Hi3f0235

Hi3f0241

内部では床暖房のパネル敷き工事を行っているところです。

(これで寒い冬もポカポカです!)

そしてお風呂の(ユニットバス)設置を行っているところです。

(出来上がりが楽しみです!)

Hi3f0242

これは2階バルコニーの防水工事を施工しているところです!

Hi3f0246

Hi3f0244

外部工事も壁ラスカット張りや屋根工事も順調に進んでおります。

Hi3f0248

これは吹き抜け部分の窓廻りの造作をしている写真ですね~

これは木材を使用して窓枠を組んでいきますので大工さんの腕の見せ所です!

これからもどんどん色々な業種が増えてきて大変ですが、一歩一歩仕上がって

いく様子が楽しみです!

2012年1月30日 (月)

外部工事!

この間年が明けたと思っていたら、もう1月も終わりです、早いですね~

しかし現場は着々と進んでいく!

Hi3f0225_2

アルミサッシの取り付けを行い、外観や中から見える風景などが解りやすくなってきました。

Hi3f0227

Hi3f0228

外壁は通気層用の板を防水紙の上に取り付けしている最中です。

Hi3f0230

屋根と壁との取り合い部にも、通気層を確保するための工夫が施されています。

最終的には見えなくなる部分に一番気を使って工事は進んでいきます。

2月も頑張ります!

2012年1月23日 (月)

屋根と断熱材!

工事は着々と進んでおります!

Hi3f0170

屋根はガルバリウム鋼板の立てハゼ葺きです、写真は板金のジョイント部分(立てハゼ部)を専用の道具でつなぎ合わせている様子です。

Hi3f0172

外壁も工事は進んでいます、写真は防水紙(透湿防水シート)を張り、とにかく雨で木部を濡らさないようにするのが大切です。

Hi3f0177 Hi3f0169 Hi3f0205

内部では各場所(床・壁・天井)の断熱材を設置する工事を進めている所です。

内部も外部もこれからどんどん進んでいきますが、とにかく丁寧に着実に進めていこうと思います。

2012年1月11日 (水)

現場もスタート!

少し遅くなりましたが、新年明けまして おめでとうございます。

年も明け、先週の5日から現場も始まっております、職人さん達も寒さに負けず頑張って

おります。

Hi3f0159

大工さんがリビング屋根部分の棟換気を造作中です。(木造の通気というのはすごく大切な事なのです。)

Hi3f0160

Hi3f0163

内部も床、壁、天井と大工さんが下地の工事を着々と進めていっております。

Hi3f0162

今週から内部の設備関係の工事も進めていきます、まずは床下の給排水配管工事です

配管をしっかり土間に金物で固定している様子です。

これから、エアコンや電気やガスといった配管工事も順に進めていく予定です。

2011年12月24日 (土)

上棟式と年末!

建て方を終えて8日程経ちましたが、19日木造工事としては最大のイベント、上棟式を

執り行ないました、施主をはじめ、たくさんの出席者で祝う事ができて本当におめでたい

上棟式になりました。

Imgp1022

上記の写真は式の中で掲げた御幣です。

Hi3f0145

Hi3f0147

Hi3f0146

その後も現場は進んでおります、今は構造金物を設置したり、筋交い(斜め材)を

入れて金物を設置したり見えなくなる部分の一番大切な仕事をしています。

Hi3f0148

今外観は、こんな感じです。

足場にはメッシュシート(養生のため)が張られて外部からは見えにくくなりましたが

次にこれが捲られる時は完成した姿になっている事でしょう。

年内最終日は建物本体にシート養生を施して休みに入る予定です、年明けは5日から

始まります。

2011年12月17日 (土)

大工、小屋組工事!

先週末、無事に建て方(棟上)を終えてホットする間も無く木工事は進んでいきます。

Hi3f0118

Hi3f0117

西棟も東棟も全ての骨組み(構造材)が組みあがりました

そしてまず一番に屋根工事にとりかかっていきます。

Hi3f0115 Hi3f0114

この写真の部材は大工さんが手加工した化粧垂木です、リビングの天井にそのまま

見えてくる材料なので大工さんが一本ずつ丁寧に設置していきます。

Hi3f0124

Hi3f0126

この写真はリビング上部と東棟の小屋組です。

このように垂木と母屋材とを金物でしっかりと留めていきます

このように構造材は組んだ後、全て金物でしっかりと固定されていきます。

2011年12月10日 (土)

さあ木工事へ!

基礎工事も終わり次は木工事へと移行していきます、今週末には建て方を予定しているので大切な週間になります。

Hi3f0095_3

まずは先行して外部足場を設置します!

Hi3f0097

最近はプレカット(機械加工)が当たり前ですが、機械で加工出来ない所は、やはり人間の手で加工します。

Hi3f0105

現場での木工事が始まりました!

まずは土台(105×105の桧の材料)を基礎の上に敷き込んでいきます。

Hi3f0111

Hi3f0112

大工9人で望んだ建て方、とにかくデカイ!(材料も多いし、建てながら改めてその大きさを実感しました)しかし夕方ごろには、なんとか棟まで上げる事ができました~。

さあ木工事へ!